スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーフストロガフガフ

  • 2010/12/23(木) 15:57:21

届きました。




「ラピュタ」と「山田くん」です。

どちらも名作です。


ようやく2度目の更新、四月カバ丸です。


やっぱ、名作ですよ「となりの山田くん」。

あれっ!! 「ラピュタ」の話すると思いました?

まぁ「ラピュタ」もいいですけど、王道でありながらベタじゃない。

宮崎アニメの典型、教科書みたいな作品ですね。


でも、やっぱり、カバ丸的には「となりの山田くん」の

突き抜けて地味なところが、



大好きです。



高畑監督最高です。


この「となりの山田くん」というアニメは、

「もののけ姫」でリキんだ宮崎監督にたいして。

「肩の力抜けよ。」「適当にやれよ。」というメッセージなのです。

だから、最後に「ケ・セ・ラ・セラ」。

「適当が一番」で終わるっていう、素晴らしい映画なのです。


まつ子さんと(朝丘雪路)としげさん(荒木雅子)の掛け合いは秀逸でした。

さすがです。


益岡徹さん、中村玉緒さん、

もちろんミヤコ蝶々さんなどもいい味出してましたね。


と、個人的な話に付き合っていただいてありがとうございます。


ここで、ひとつお知らせを、


2011年2月5日からエーガル8シネマズで公開される。

(広島県では、エーガル8シネマズだけ)


『May'n THE MOVIE -Phonic Nation-』の前売り特典第2弾が決定しました。




映画化を記念して制作した、
「May’n THE MOVIE -Phonic Nation-」限定 オリジナルデザインTシャツです。

劇場限定、数量限定の超レアモノです。

1月1日から全国の上映劇場で販売されます。



それでは、今上天皇陛下お誕生日おめでとうございます。


四月カバ丸でした。












関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する