スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『人間失格 ディレクターズカット版』

  • 2009/12/23(水) 10:19:06

こんにちは!福山ピカデリー劇場支配人ことピカシーです。

当館では本日より『ティンカーベルと月の石』が公開しています!

さてさて本題の作品ですが

『人間失格 ディレクターズカット版』のご案内

『人間失格』は言わずと知れた太宰治の代表作!

それを「DEATH NOTE」の作画を手掛ける小畑健原案のキャラクターで

製作してあるという最強タッグ!?で完成した作品なのだ!!!




(C)「青い文学」製作委員会
公式HP http://www.ntv.co.jp/bungaku/

そして、作品のナビゲーターと主人公の声を、今や映画にドラマにと大活躍の堺雅人が演じます

誰もが知る日本文学と、最新鋭の映像技術や作家、俳優のコラボレーションは

老若男女問わず、見逃せない作品です!

2010年1月23日(土)~福山ピカデリー劇場にて公開


【STORY】
裕福な家庭に育った大庭葉蔵は左翼運動のまね事をしながら、その日暮らしをしていた。ある日、警察に追われた葉蔵はとあるカフェに逃げ込み、そこで恒子と出会う。その夜、恒子と枕をともにした葉蔵だったが、ささいなことから父との確執が脳裏によみがえり、生きていることを恥ずかしく感じ……。

関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する