スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ降臨!!

  • 2013/06/03(月) 14:44:57

梅雨に入ってジメジメジメジメしている今日この頃。

6月・7月上映開始のアニメ作品が決定いたしました!!


6月15日(土)~6月28日(金)
劇場版 『STEINS;GATE シュタインズ・ゲート 負荷領域のデジャヴ』シュタインズ
(C) 2013 5pb. / Nitroplus STEINS;GATE MOVIE PROJECT

上映劇場はシネフク大黒座です。

Xbox 360用ゲームとして登場し、多彩なメディアミックスも展開してきた人気作を映像化した近未来SFアニメの劇場版。テレビアニメで監督を務めた佐藤卓哉と浜崎博嗣が総監督として参加するなどスタッフが再び集結し、テレビアニメ版のその後を展開。自らを狂気のマッドサイエンティストと呼ぶ主人公の大学生の発見により、世界規模の事件に巻き込まれる主人公と仲間たちの姿を描く。タイムパラドックスの悲劇と仲間たちの絆をテーマに、完全新作として作られたストーリーの行く末は必見。

ストーリー
2011年の東京。タイムマシンや、過去にメールを送るシステムであるDメールもないシュタインズ・ゲート世界線へ、狂気のマッドサイエンティストと自ら名乗る鳳凰院凶真こと岡部倫太郎がたどり着いて1年がたっていた。そんな中、未来ガジェット研究所にいた岡部は久方ぶりに牧瀬紅莉栖と顔を合わせる。岡部は、久しぶりに集まったのだからと円卓会議(パーティー)の開催を提案し仲間たちと楽しむが、紅莉栖には気になる出来事があった。

そして!!降臨です!!!
7月6日(土)~7月19日(金)2週間の上映です。
『聖☆おにいさん』
T0015805p.jpg
(C) 中村光・講談社 / SYM 製作委員会

原作ファンとしては見逃せない作品です!
星野源さんの主題歌「ギャグ」も良いです。森山未來さんのイエスも見逃せない。
90分笑いぱなしかも・・!?
是非、劇場でご覧ください!!

あっ。来場者プレゼントの有無は今のところ未定です。
上映劇場は福山シネマモードです。


そして
7月13日(土)~7月26日(金)
『言の葉の庭』
T0016745p.jpg
(C) Makoto Shinkai / CoMix Wave Films

上映劇場はシネフク大黒座です。

『秒速5センチメートル』や『星を追う子ども』で知られる新海誠が原作と監督と脚本を手掛け、繊細なタッチで描くアニメーション。現代の東京を舞台に、男子高校生と生きることに不器用な年上の女性の淡い恋の物語を丁寧に紡いでいく。主人公の声を担当するのは、数々の作品で声を担当してきた入野自由と花澤香菜。万葉集や日本庭園などを題材に描かれる、情感豊かな映像に引き寄せられる。

ストーリー
靴職人を志す15歳の高校生タカオは、雨が降るといつも学校をさぼって公園で靴のスケッチに熱中していた。そんなある日、彼は27歳のユキノと出会い、雨の日だけの再会を繰り返しながらお互いに少しずつ打ち解けていく。タカオは心のよりどころを失ってしまったユキノのために、彼女がもっと歩きたくなるような靴を作ろうと決心する。

『言の葉の庭』は鑑賞料¥1,000でご覧頂けます。

それでは、ご来館お待ちしています。



関連記事
スポンサーサイト

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事に対するコメント

コメント投稿

管理者にだけ表示を許可する