スポンサーサイト

  • --/--/--(--) --:--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フューレック映画祭

  • 2010/02/15(月) 02:15:08

福山ピカデリー劇場支配人ことピカシーです!

2月27日~3月5日までの一週間、フューレックグループの劇場で

映画祭を実施します

ピカデリー劇場では下記の2作品を上映しています!

1作目は『雪に願うこと』

この作品は、第18回東京国際映画祭で、満場一致のグランプリ、監督賞、最優秀男優賞、観客賞の

史上初4冠を獲得した作品です。福山では上映していない作品です。

【STORY】
東京での成功を夢見て故郷と家族を捨てた矢崎学(伊勢谷友介)だが、事業に失敗し全てを失ってしまう。行き場を失った学は、故郷の帯広で“ばんえい競馬”の厩舎を営む兄・威夫(佐藤浩市)の元へ13年ぶりに戻ってくる。母に溺愛されながらその母を無視し続けてきた学の身勝手さに腹を立てつつも、威夫は行き場を失った弟に厩務員見習いの仕事を与える。兄の厩舎で個性的な仲間たちや馬と共に寝起きするうちに、学は人生をやり直す気力を取り戻してゆく。やがて学はお払い箱寸前の輓馬ウンリュウに自分自身を重ねるようになるのだった。


もう1作は『スラムドッグ$ミリオネア』です。


これはもう、誰もが納得の名作です。

ほかの劇場の作品はこちらです。

《シネフク》
●『ジョゼと虎と魚たち』

●『グラン・トリノ』

《エーガル8シネマズ》
●『ゴースト/ニューヨークの幻』

●『ライフ・イズ・ビューティフル』

劇場で再びこの名作たちが観れるなんて

一週間しか上映していないので、ぜひとも劇場へ足を運んで

いただけたらと思います

スポンサーサイト